SPACセミナーFY2018開講のお知らせ

 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 
SPACは、衛星測位関連企業・団体と連携して、みちびき等GNSSの利用促進、事業創出に向けた各種活動を実施しております。これらの活動の一環として、毎年SPACセミナーを開催しており、今回は、昨年11月の「みちびき」サービスインに伴い、ビジネス化の検討が急速に進んでおりますが、この検討に避けては通れない「みちびき」を含めたGNSSの法的課題について、学習院大学法学部教授の小塚先生からご講演いただきます。また、SPACからはGNSSに関する国際会議等につきまして報告させていただきます。
 年度末も近づきご多用のこととは存じますが、本SPACセミナーは、皆様の準天頂衛星システムの利活用検討並びに新ビジネス検討の一助となると思いますので、ご参加のほど、よろしくお願い申し上げます
                     記

(1)プログラム内容

  第1部 招待講演
     準天頂衛星システムのサービスインと法律問題        … 14:00 - 15:00
     講師:学習院大学法学部 教授 小塚 荘一郎

 準天頂衛星システム「みちびき」のサービスが開始されたことに伴い、日本でも測位衛星システムの利用に伴う法律問題を改めて考える時期になっています。この問題については、過去に国際機関などで散発的な議論がなされたこともあり、また欧州では、Galileoがもっぱら民生利用を念頭に置いていることから、活発な議論が行われてきました。日本でも、「みちびき」サービスの利用者、そして運用者が不測の事態に直面しないように、法律家の観点から注意点を指摘したいと思います。
                   (10分休憩)

  第2部 SPAC報告                           
    ① 第10回MGAカンファレンス参加報告              … 15:10 - 15:40
       報告者:SPAC 専務理事 三神 泉

 今回は豪州メルボルンで開催され、従来のGNSS技術に関する研究開発に加えて、産業界、政府、大学、研究機関による経験と応用に関する革新的かつ新しいアイデアの交換の場が提供されました。この中から、MGAの活動紹介、豪州のGNSSと電子基準点の統合戦略、中国のスマホによる高精度測位への対応等を紹介します。

    ② 米国航法学会 ION GNSS+ 2018 国際会議 参加報告   … 15:40 - 16:10
       報告者:SPAC 技術開発部長 浅里 幸起

 米国マイアミで開催されたION GNSS+国際会議では、IoTやスマホに利用できる新たな測位技術や製品が発表されました。各社から続々と発表される低コストRTKチップは、専門分野のものだった精密測位を、マスマーケットのアプリケーションでも活用できる技術にバージョンアップしつつあります。新しい高精度測位技術が創る近未来社会への技術開発など、注目すべき発表の内容を紹介します。
 また、日本が提案するGNSSの国際標準に関して、多くの関係者と調整することができました。その進捗についても報告します。

    ③ 世界におけるGNSS補強情報サービス・インターオペラビリティ確保の動き
                -第13回ICG Meetingから-          … 16:10 - 16:40
       報告者:SPAC 海外事業統括部長 桜井 也寸史

 日欧間で高精度測位サービスや災危通報サービスのインターオペラビリティ確保の検討が進められていることは、既にご案内の通りですが、今回のICG(GNSSに関わる国際委員会)では全世界のプロバイダー間でこれらのインターオペラビリティを検討してはどうか、との提案がありました。いずれもQZSSのサービスとして我が国が世界に先駆けサービスを開始しているもので、今後のICGにおけるインターオペラビリティ議論からQZSSのリジョナルなサービスからグローバルなサービスへの道筋が見えてくるものとして期待されます。

(2)日 時:2019年3月12日(火)
        受付開始13:15、 開演14:00 - 16:40

(3)場 所:機械振興会館6F 66会議室
       (注)開催場所が変更になっておりますので、ご注意願います。
        http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html

(4)主 催:(一財)衛星測位利用推進センター

(5)参加費:SPAC賛助会員企業     無料
        一般(QBIC会員を含む) 3,000円(消費税込)

(6)参加申込み:以下のアイコンから参加登録をお願いします。

  ※会場の都合上、ご入場いただけない場合もございますので、お早めに申込み頂き
   ますようお願い申し上げます。
   なお、SPAC賛助会員企業は、QBIC会員とは異なりますのでご注意願います。
   ご不明な場合は、事務局までお問い合わせください。
   また、プログラムは予告無しに変更する場合がございますのでご注意ください。

以上
—————————————————————————————————————————————————————————
一般財団法人 衛星測位利用推進センター
〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5番8号 機械振興会館 4階
TEL : 03-5402-4711(代表)
e-mail: spacseminar2018@eiseisokui.or.jp

2019.2.7

ページトップへ戻る