SPAC シンポジウム 2016 情報

SPAC シンポジウム 2016

日  時:平成28年11月25日(金曜日)開場14:10 、講演14:30〜16:35
会  場:日本科学未来館7階 未来館ホール
参加費:無料
主  催:(一財)衛星測位利用推進センター(SPAC)
共  催:(一社)日本経済団体連合会
後  援: 内閣府宇宙開発戦略推進事務局

一般財団法人 衛星測位利用推進センター
Satellite Positioning Research and Application Center(SPAC)

 我が国独自の測位衛星システムである「準天頂衛星システム」については、2018年度から4機体制の本格運用が開始されます。また、持続測位可能な7機体制については、2015年1月の宇宙基本計画にて、来年度の2017年度を目途に開発に着手されることが決定されました。さらに、2020年に向けて、誰もがいつでもどこでも必要な地理空間情報を使い、的確に行動できる地理空間情報(G空間)高度活用社会の実現を目指し、産学官一体となった各種活動が推進されています。
 これらを踏まえ、今回のSPACシンポジウムでは、G空間社会のショーケースとなる2020年のビッグイベントへ向けた取組を、「Produce 2020 legacy for the future! -驚きの未来社会の扉を開く2020-」のテーマで、ご報告させていただきます。「驚きのおもてなし」と人にやさしいG空間社会の実現を目指し、幅広く情報を交換する場として、ご活用していただきたく、ご来場賜りますようご案内申し上げます。

一般財団法人 衛星測位利用推進センター(SPAC)

講演資料

      以上

一般財団法人 衛星測位利用推進センター シンポジウム事務局
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館 4階
TEL:03-5402-4711(代表)
e-mail: spac.sympo2016@eiseisokui.or.jp

ページトップへ戻る